講師・指導者派遣

プールの安全管理に関する講師・指導者を派遣いたします

当協会では、文部科学省と各都道府県教育委員会が共催する「プール・スポーツ施設等安全管理講習会」をはじめとするプールの安全管理に関する各種講習会への講師派遣、各地の体育協会や地域振興事業団など、各種団体や企業の職員・スタッフ研修への講師派遣、全国各地のプール施設におけるOJTへの講師派遣などを通じて、プールの安全レベルの向上に貢献しています。
※OJTは、各プール施設の現場における実地研修で、実際の安全管理業務能力を高い効率で高めることの出来るものです。

派遣の概要

講演・指導可能なテーマ

(1)プール関係者全体向けのプログラム

プール施設を管理運営する行政担当者や企業、指定管理者や警備業者をはじめ安全管理業務の担当者、水泳教育に関わる教職員や学校関係者、プール利用者まで、すべての関係者を対象にした講習内容。
〇プール事故撲滅のための社会環境の整備について。
〇わかりやすい文部科学省・国土交通省「プールの安全標準指針」の解説。
〇プール事故事例に学ぶ安全管理と事故防止。
〇ふじみ野市プール事故を教訓とした新たな動きと問題について。

(2)プール設置管理者向けのプログラム

プール施設を管理運営する教育委員会や公園緑地管理課などの行政担当者や企業担当者を対象とした講習内容。

〇安全管理業者の正しい選定と、適正な業務仕様書・契約書のつくり方。
〇安全管理業者の業務に対する適正な検査・監督について。
〇安全管理業者に求める適正な業務報告書と、その活用について。
〇プール安全利用標識や新しい器材を活用した安全管理の提案。
〇プール事故を未然に防ぐ行政対応と、事故後の適切な対処のあり方を検証する。

(3)プール安全管理者向けのプログラム

警備保障業者、施設管理業者など指定管理者や受託企業として、プール安全管理業務に携わる者を対象とした講習内容。

〇専門業者としての適正なプールの安全管理業務の実現について。
〇JPSAプロフェショナル・プールライフガード認定業者資格取得講習。

(4)プール利用者向けのプログラム

教職員や学校関係者、学生、父母、子供会や学童保育関係者など、プールを安全に利用する者を対象とした講習内容。

〇プール事故を防ぐ指導体制と安全管理手法。
〇泳げる水泳教育から、溺れない水泳教育への提言。
〇授業やプール開放おける安全管理とは。
〇学校における「水の安全教育」の実践について。

派遣実績

文部科学省など、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、千葉県教育委員会、埼玉県教育委員会、栃木県教育委員会、山形県教育委員会、青森県教育委員会、三重県教育委員会、岐阜県教育委員会、静岡県教育委員会、島根県教育委員会、大分県教育委員会、愛媛県教育委員会、山口県教育委員会など、上越市教育委員会、宮崎市教育委員会、京都市教育委員会、葉山町教育委員会など、一般社団法人日本公園緑地協会、一般社団法人全国警備業協会など、学校法人東京コミュニケーションアート専門学校、足立区立鹿骨小学校など、東京都多摩保健所、東京都立川保健所など、千葉県四街道市学童保育父母の会など、昭和化学工業株式会社、四国化成工業株式会社など

費用など

費用などにつきましては、お気軽にご相談ください。 ご要望に応じてお見積り申し上げます。

ご相談・お問合せ

こちらのフォームより、お気軽にご相談・お問合せください。
お申し込み・お問合せフォーム

Copyright ©2012-2013 Japan Pool Safety Association All Rights Reserved.