アドバンス・レサシテーション

アドバンス・レサシテーションとは

2人以上で行う心肺蘇生法(以下CPR)を学ぶコースです。実際のプール現場では管理者が1人ということはありません。2人以上でそれぞれの役割を的確かつ迅速に行い、できるだけ速い救命対応が求められます。
2人で行うCPRの技術からより人数をかけた救命対応の知識・技術の習得を目指します。

講習概要

講習内容

・プール現場での注意点
・資機材の活用
・2人でのCPR
・2人以上でのCPR
・現場での連携(AEDの設置位置による対処)
・シミュレーショントレーニング

講習時間

8時間(学科1.5時間/実技6時間/認定試験30分)

講習費用

6,300円(教本、認定証発行手数料含む)

認定期間

2年間

タイムテーブル

一例です。各講習により変更となる場合があります。
10:00~11:30 学科
11:30~13:00 実技
13:45~18:45 実技
19:00~19:30 認定試験

申し込み

①下記参加申込みフォームに必要事項を記入の上、送信してください。
申し込みフォーム

②講習費用を下記の口座にお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 鶴見支店(ツルミ)
普通口座 0039043
名義:特定非営利活動法人 日本プール安全管理振興協会
*振込み手数料は、各自でご負担下さい。

③追って協会より御案内メールをお送り致します。

Copyright ©2012-2013 Japan Pool Safety Association All Rights Reserved.